ご挨拶

千葉県柏市にある、未来型結婚相談所シュクル代表の佐藤祐佳(さとうゆか)です。

早速なのですが、
 あなたにとって「結婚」とは何でしょうか?

ひと昔、私たちの親以上世代の結婚は周囲の紹介や職場などの自分の身の周りで知り合う環境が整っており、周囲が結婚を促す環境、「男性が先導に立ち、一家の大黒柱で働く、女性が子供を産み、家庭を守る」といった働き方、「結婚したら次は子供」「苦労するのは当たり前」などの考え方が結婚といわれていました。

結果、「結婚に対して不満がある」という環境を生み出してしまいました。

そこから時代は大きく変化し、今まであったことがある日突然なくなるなど、それまでの働き方や考え方が大きく変化してきました。

しかし家族や結婚に関してはこの現代でもそれまでの考え方を持ちづつけてしまい、今の環境に合ってなく、あの時代と同じ苦しいものになっています。

これではますます結婚しいという大人たちは減ってきてしまいます。

しかし、多くのメディアや婚活支援の場では、私達が結婚しない理由について娯楽や生活が充実したから、経済の不透明さだと言われていますが、それだけではないと考えています。

シュクル代表 佐藤 祐佳

「この時代に、さらに今までの時代で苦労した結婚をするメリットがない」

結婚して得られる良い事(メリット)が大きくすることが大切で、それには今までの結婚に対する考え方を自分に置き換えて考えてみるという作業が必要になり、その形は一人ひとり違います。

これからの時代、結婚は相手と一緒になる、子供をもつだけでなく、

  • 誰と家族になるのか
  • そしてどのように自分の人生を創っていくか

考えることが必要になってきます。

出会いの場があれば結婚できるという時代は終わりました。

未来型結婚相談所シュクルでは一人ひとり叶えたい結婚の形を叶えるため、その相談に乗れる結婚相談所であるために、立ち上げました。

出会いだけではない、その人の過去から未来にかけて一緒に考え、その決断をあなた自身ができるよう

大手と同じくらいの会員数のお相手探しができる場と、従来のカタチにこだわらない、一人ひとり違う個別サポート。毎月の面談が実施するための少人制。結果に対してお支払いいただく、成功報酬制を取り入れております。

そして、未来型結婚相談所シュクルのミッションは
「次の世代や周囲が結婚に希望をもつ大人を増やすこと」

ここを読んだあなたが、そうなりたいと思ったらぜひ、シュクルへご連絡ください。
あなたのなりたい未来と家族を一緒に考えます。