シュクルについて

シュクルのコンセプト

を掛け合わせた

新しい時代の結婚相談所

大手結婚相談所と同じくらいの会員数の中から相手探しができるシステムと、 1人1人にきちんと向き合う細やかなサポート、 そして数少ない、同世代仲人の「現代の問題」と「これからの未来と家族の作り方」を一緒に考えていきます。

婚活に悩む人から
シュクルが選ばれる3つの理由

理由1

巷にあふれている婚活(出会うだけ、一方通行のアドバイス)を勧めず、あなたに合わせた婚活を一緒に考える個別サポート

婚活というと出会いという「行動」の部分にスポットが当たっていますが、デジタル大辞泉には「理想の相手を見つけ、幸せな結婚をするためにさまざまな活動をすること」と書いてあります。 

結婚は(相手がいない)今の自分に家族や新しい生活がプラスされ、環境は大きく変わります。 そこを踏まえた上で、自分がこれから先どのような人生を歩んでいくのかを考えて、その上で相手を探していくということがシュクルで考えている婚活です。

それにはあなた自身が「今まで・今・これから先」どうしたいのかを考え、したうえで、どのような相手とどのような結婚生活を創っていきたいかを一緒に考えていくことが必要で、「男性(女性)はこうあるべき」「今まではこうだった」「婚活が人生の第一優先」などの一方通行のアドバイスではこのようなことができません。

様々な仕事やライフスタイルがあるように、活動するペースも人それぞれ。
未来型結婚相談所シュクルはあなたが活動しやすいペースを大切にしています。

理由2

毎月の面談やメール相談であなたの「困った」に対応

シュクルでは理由1で述べたように「自分で考え」「一緒に考える」を大切にしています。
その為に定期的に会って話す・連絡を取れるようにする場を設けています。

「メールや電話で話すことじゃないけれど…」というお悩み、例えばこの活動で出会った人とのデートの服装、気持ちが落ち込んで辛い…など、本人の中では小さいと思っていても、それが大きい悩みに発展したり、別な原因が隠れていることがあります。

そこを取り除き、少しでもストレスフリーであなたらしく活動できるような環境を用意しています。

また、結婚相談所によっては面談・相談という名目でお相手探ししかできないという話も実際あり、困ったことを相談できる環境がないという声もあります。

シュクルではお相手探しは自宅などのネットで、面談は婚活のさまざまな相談、とほぼ分けています。

理由3

婚活=相手と出会って結婚ではなく、結婚のその先まで考える、「未来をカタチにして創っていく結婚相談所」

よく「結婚は人生のスタート」と言われていますが、それは結婚相談所でも同じです。
しかし、お相手探しがメインになっているところがほとんどです。

シュクルでは生命保険会社時代にお客様に話していたライフプランの考え方で、あなたの人生の中での結婚を「自分たちがどうしたいか」が基本に考え、その先に相手を探したり、その相手とどのように家族を創っていくかという風に考えています。

長い人生の中で家族とのかかわり、これから先やりたいこと、万一の時にどうするかを想定した上で「こうなるとは思わなかった」という事を少なくし、安心して未来を創ることができるようになります。