婚活の出会いに必要なのは繋がる力

婚活の一番最初に訪れる出会いのハードルが高い

婚活には出会いと言われても

その出会いが難しいということ、結構ありませんか?

 

出会う「場所」に関しては

ひとまず人が集まりそうな場所を探したり
誰かに紹介をお願いしてみたり
イベントへ参加してみたり…などすることが多いと思います。

 

しかし、

その先どう繋がれれよいのか…

ここで悩むことが多いのです。

 

 

 

出会いで難しいのは場所ではなく、繋がる力


結婚相談所の最初の出会いとしてやってくるお見合いは

お相手の情報や結婚に対する
温度感などでかなり的を絞っていますが、

繋がり方に関してはほかの出会いと大きく変わりません。

 

ただ何となく流れで連絡先を聞いても

相手のことが分からなければ連絡する内容もなく

そのまま時間だけが経過してしまう…なんてことも。

 

どんなにITが普及し

SNSなどで簡単に人と関わることができても

直接で会ったり話したりしてみなければ

わからないことはたくさんあります。

 

あなた自身につながりをつける力をつけることで
出会いのハードルの高さはぐっと下がってきます。

 

 

どんな人とまた会いたい・繋がりたいかを考えてみる

はじめての人に会うのは誰しも緊張します。

それはいい意味でもそうでない意味でも。

 

あなたが緊張してしまいやすいのであれば

そこでどんなことがわかれば緊張せずに安心して
もう一度会いたい、繋がりたいと思えるでしょうか?


それは話の内容なのか、表情なのか、受け答えなのか
匂いや視覚のような生理的なものなのか

繋がりたいそのポイントは人それぞれ違います。

 

婚活疲労を起こす原因の一つであるのは

たくさん会うことで出会えるという

ローラー作戦からくる消耗です。

 

たくさん会う中で、

あなたと合わない人との出会いが続くと

会うのが憂鬱になり、

また合わない人だったらどうしよう…という

考えにに陥りやすくなります。

 

 

そこへ陥らないために

どんなことがわかれば緊張せずに安心して
もう一度会いたい、繋がりたいと思えるでしょうか?

ぜひそこを考えてみてくださいね。

 

 

▼未来型結婚相談所シュクルからのお知らせ▼

3択の質問に答えるだけで

あなたの「婚活の強みと弱み」が見えてくる

MQ(Marriage Quotient) 診断


※婚活相談をご希望の方は下のフォームより直接お問合せください。