結婚相談所婚活もネットを駆使します

結婚相談所もネットで相手探しが可能に

結婚相談所に入会(登録して)どのように相手を探すのか?

 

登録したら作成する釣書というプロフィールシートを作成し

それをファイルに入れて閲覧するいう形がありました。

これは今でも使われている所が多いのですが、

ファイルがある所まで出向かねばならないという

デメリットもあります。

 

今はスマホやパソコンで検索することも可能になり、

色々と忙しいあなたがいつでも相手探しや

担当者と連絡が取れるようになりました。

 

これは担当者側にもメリットが大きく、

未来型結婚相談所シュクルではネット検索の権限を

無料で付けています。

 

 

結婚相談所のセキュリティはどうなの?

結婚相談所で扱う個人情報は

会員本人だけでなく、家族構成なども幅広いため

個人情報の扱う量はかなり多い業種になります。

ネットでのセキュリティは加盟している連盟で

メンテナンスを定期的に行い、外部に流出しないように

会員1人1人にパスワードを付与して厳重に管理しています。

(パスワードは管理者ではわかりません)

 

結婚相談所を始めて6年目になりますが、

加盟している連盟で

個人情報が流出したという話は聞いてません。

 

今が大丈夫だから

これからも大丈夫という保証はありませんが、

流出しないように日々メンテナンスをしています。

 

※また未来型結婚相談所シュクルは

経済産業大臣認定個人情報保護団体 結婚相談業サポート協会(MCSA)認定

ブライダルカウンセラーの資格を保有(2年に1回更新)者です

 

 

ネットで相手を探すことで得られること

紙でのプロフィールは

その近くにいる人と出会えるというメリットがありますが、

 

ネットで検索することで得られることももちろんあります。

①相談所の拠点関係なく、全国で相手を探すことができる

②それまで出会わなかった人の価値観を知ることができる

メリット・デメリットはありますが、

結婚も生き方も自由に選べる時代ですので、

この探し方もあるよという事を

知っているのと知らないのでは

出会う幅も婚活の仕方も大きく変わってきます。

 

 

▼おすすめ▼

婚活するうえであなたの「強みと弱み」が分かり、今日から活かせる

MQ診断はこちらから
※診断結果を受け取るにはメールアドレスの登録が必要になります