相手のことを知りたくなる見た目は必要である

千葉県柏市の未来型結婚相談所シュクル

婚活ソーシャルワーカーの佐藤祐佳です

 

人は見た目じゃない中身だというけど…

人は見た目じゃない中身だということをいうのは

女性より男性が多いのですが

相手のことを知りたくなる時に必要なのは

聞きたくなる(見た目の)相手なのかということ。

 

見た目は気にするな!という人ほど

見た目を意識してない方が多いのですが

人は生物上、視覚から入る情報で判断してしまうのです

 

 

福袋の購入したくなる行動と似ている

そろそろ来年の話が出てきてますが

年明けに売られる”福袋”

 

昔は要らないものをかき集めたという事を言われていましたが、

最近は福袋専用のアイテムも準備するほど質が上がってきました。

 

ですが、福袋は中身が見えないので、

隙間から見たり、ひどいとあけてしまったりと

その中身が何だろうと期待して購入する為に

そのような行動をしてしまうのですが、

 

それは福袋という見た目が欲しくなるもの(福がありそうとか)だから

中身を知りたくなるという行動になる。

 

これって人との出会いでも

同じことが言えるのではないかと思うのです。

 

 

見た目に自信がないのであれば、話しやすい人になろう

中身を見てもらうのは見た目を整えることが大切と書きましたが、

じゃあ何をしたら良いの?整形?と言われそうですが、

 

まず最初にあなたが人に話しかけられやすいかどうか

振りりかえってほしいのです

 

出先で道をきく場合、

その答えを知っている(話しかけやすい)人を探すと言われるように

見た目から人は判断し、この人は道を教えてくれそうと意識して行動します」

 

このように見た目から入る情報はとても大切。

それをないがしろにしておくのは勿体ありません。

ぜひ話しかけられやすい人をめざてくださいね。